my natural life〜湘南便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 開脚ストレッチ&糖質オフ

<<   作成日時 : 2017/10/05 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

6月の終わり辺りから、始めた開脚ストレッチ。
実は、1か月後に事故ってしまったため(笑)安静にするために1ヵ月お休みする羽目に…
そして振出しに戻ってしまうという始末。

結局9月の半ば辺りから再開(^^;

少し前になりますが、話題になった「開脚ストレッチ」

画像


(画像はお借りしました)





昔からスポーツ前の準備運動が嫌いな私、柔軟性が全くないと認識していながらもずっとやってこなかったのですが、そろそろ重い腰を上げることにしました(笑)若さは骨盤の動きが機能しているかどうかです。

よく、プロ野球選手がグラウンドでストレッチやっていますよね。
日頃から、よく体を動かしている人も、そうでない人も、ウォーキング(早歩き)や筋トレも大切ですけど、柔軟性に欠ける人はやはり固まった筋肉は伸ばしておいた方がいい。
そう思う理由としては、加齢とともに関節の可動域が動かさないと狭くなる、そして転倒→寝たきり、その間に筋肉はどんどん落ちてしまい、リハビリに至る・・・

なんてなってしまうことを、今から予防するために(若いとか関係なしに・笑)
自分は大丈夫だからというのが一番こわいのです。

びっくりするくらいの硬さで驚かれますが、ストレッチを開始して腰痛も軽減されています。
前屈はまだマイナスですけど(汗)

私は特に股関節に重点を置いていて、ストレッチと合わせてスクワットもやっています。
体幹部分にある、外側からは触ることのできない「大腰筋」と「腸腰筋」という筋肉があるのですが、自ら鍛えない限りは衰えていく一方です・・・(趣味で)定期的に全身を動かすようなスポーツや登山、体を動かすお仕事をされている方はいいのですが、そのどちらにも当てはまらないので、やるしかありません(笑)

どのくらい柔らかくなれたかは、、、もう少し頑張ってみてから(^^;


**************************************


さてさて、糖質オフ生活といっても、そんなにストイックではなく。
主食(ご飯、パン、麺)を抜けば、と思いがちなのですが、糖質ってそれだけではなくて、小麦粉、片栗粉、砂糖、いも類、カボチャ類など、あげたらきりはないですけど、これらはもっとも多いそうです。

この本、意外と勉強になりました。

画像


たとえば、小麦粉の代わりに米粉を代用していましたけど、小麦ふすま粉やアーモンド粉などがいいそうです。外食の時は気にせず頂きますが、普段は発酵食品と合わせて色々考えてやってみています。

先日、砂糖の代用で前から気になっていた「ラカントS」を買ってみました。

画像


普段、きび糖を使っていますが、比べてみるとそれよりも甘みが優しいです!
分量は砂糖と同じに使えるので楽です。気に入りましたが、いいお値段がします・・・
これでお菓子を焼いて食べてみたいと思いました。

最近、お友達から頂いた「スーパー大麦」も気になっています。

画像


普通の大麦との違いは、食物繊維の量と種類の多さだそうです。
色も香ばしい感じです(^_^)
早速、アボカド、トマト、玉ねぎとスーパー大麦を混ぜ、発酵調味料のひしおと醤油麹で和えました。

画像


今日のランチは、これに豚肉の甘酒醤油麹のステーキとかつおのご飯と味噌汁

画像


昨日は、上に紹介した本に掲載されていた糖質オフメニューを一品。
これは昨夜の夕飯です。

画像


サーモンとアボカドの胡麻和えです。
この組み合わせって、マグロでもそうですけど、わさび醤油やマヨネーズが思い浮かびますが、酢醤油とラカントと練りごまで和えるだけなのです。それ以外の野菜は、キュウリと長ネギが入っているんですよ♪
練りごまは常備していないので、すりごまで代用しました。お刺身がダメな方は、代わりにトマトでもいいと思います。ちなみにさっぱりして、美味しかったです!!

その他のメニューは、宗田鰹の南蛮漬け、芋づる煮(さつまいものつる)

宗田鰹なんて珍しいものが安く売っていて、赤身だけで血合いがすごかったわ(笑)
揚げたら少々肉のような食感になってしまい・・・
私はいいのですが、夫は・・・大丈夫かしら、、、と思ったけれど食べてもらえました(汗)
魚嫌いの人が肉と思って食べる分にはいい感じと思ったのですが、逆でした(笑)
南蛮漬けに使ったポン酢は、摘果みかんを絞って作って寝かせておいた自家製です。

画像


雑穀米でしたが、主食を抜いたらもっと糖質オフになりますね。
今朝は、残った鰹をひしお(発酵調味料)漬けにしておいたものを焼いて、細かくし、ご飯に混ぜて鰹ご飯でした♪

鰹の鉄分も摂れて、睡眠不足も解消したからか?
元気になりました(^0^)

今日のおやつは、ナッツ類(胡桃、アーモンド、マカダミアナッツ、皮付きピーナッツ)です。
胃腸の調子も戻ったので、朝からパウンドケーキまで食べちゃいました(^_^;)

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
開脚ストレッチ・・・
電車の中の広告でみたことがあります。
ここまでできる人はどんな骨の構造をしているのでしょうか?
山登りでもクサリ場などでは普段使わない筋肉をフル稼働します。
普段から歩いいれば特別の運動は必要ないと思っています。

栄養バランスを考えた食事・・・
ご主人は幸せですね。
山小屋
2017/10/06 17:39
山小屋さん
骨ではなく、筋肉が柔らかいのです。
山小屋さんは日頃から体を動かしていらっしゃるから問題ないでしょう。筋肉が柔らかい人の方が疲れにくく、怪我もしにくいと思います。
ご自分の柔軟性を確かめてみるのもいいかもしれません。
patchouli
2017/10/06 21:58
友人もこの本を買ったそうですが、
開脚はできなかったそうです。
私も体が固いです。
家でも、ジムでもストレッチをしてますが
なかなか柔らかくなりません。
でも、体に付加をかけるのは、いいことなので、頑張ってね。
私もラカントをずっと使っています。
お砂糖は、全く使いません。
ココア
2017/10/07 17:56
ココアさん
なかなか1ヶ月でここまでの開脚ができるのはすごいと思います。私も無理です(^_^;)
伸ばさなきゃいけないのは、わかっていますが、自分だと手加減してしまいがちです(笑)
ここまで開脚できなくても、ある程度は柔らかくなるまで地道に頑張りたいと思います。せめて前屈がプラスにならなくては(^_^;)
ラカントずっと使っていらっしゃるんですね。
お値段的に続けるのが厳しいですが、たまに使っていこうと思います♪
patchouli
2017/10/08 18:47
patchouliさん^^こんにちは♪

開脚ストレッチは私にも無理>< 出来る方は尊敬します。
確かに筋肉は鍛えないと、それに柔軟性も♪
山岳救助では、信じられないような体勢で患者さんを抑えるので、
全身の厳しい激痛に襲われる事も しばしばです。
ストレッチって大切ですけど、出動前に出来ないしね。
普段からのストレッチは必要ですね♪

ラカント買われたんですね^^私も薬局で5分ほど眺めてましたが、やはり高くて手が出ませんでした♪
素晴らしい健康メニューですね。
食欲をそそるように料理されてる点が素晴らしいです。
秋風春風
2017/10/09 12:56
秋風春風さん
なかなか難しいですよね(^_^;)
でも私はたまにバランスが崩れて、腰痛を発症する時もあるので柔軟性を鍛えます(笑)普段からやるようにしなきゃと。
肉体労働はさぞ大変だと思います(*_*)
人名救助の時の厳しい激痛お察し致します。
どんな場面に遭遇するかわからないと、日頃の鍛錬がいかに重要か、でしょうね。

ラカント、お試しで買ってみました(笑)
続けて買うに至ってはいませんが、たまにはで(^_^;)
でも砂糖のような甘さがないので、やはり天然の甘味料という感じで気に入りました!
patchouli
2017/10/10 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
開脚ストレッチ&糖質オフ my natural life〜湘南便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる